コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

再競売 サイケイバイ

デジタル大辞泉の解説

さい‐けいばい【再競売】

競落人が定められた代金支払期日に競落代金を支払わない場合、裁判所の命令により、その不動産に対して再びなされる競売。昭和55年(1980)施行の民事執行法により廃止。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さいけいばい【再競売】

競落けいらく後、競落人が代金を支払わない場合に再び行われる競売。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

再競売の関連キーワード競落

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android