コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冬老化 ふゆろうか

1件 の用語解説(冬老化の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

冬老化

冬に進行する肌の老化を意味する俗称。冬は夏に比べて紫外線の量が少ないため対策を怠りやすく、結果として多くの紫外線を浴び、シミやしわといった肌の老化の原因物質である活性酸素が体内で増加する可能性がある。また、湿度の低さから水分が失われて肌の新陳代謝が乱れ、肌荒れや発疹など肌の老化につながるトラブルも引き起こされやすいとされている。

(2014-1-9)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

冬老化の関連キーワード召命装丁ラマ教老化防止剤束脩V・ファーレン長崎PU-PU-PU-軽度認知障害(MCI)立ち往生東白菊

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone