コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冷帯湿潤気候 レイタイシツジュンキコウ

デジタル大辞泉の解説

れいたいしつじゅん‐きこう【冷帯湿潤気候】

ケッペンの気候区分による冷帯気候の一。符合はDf。一年中適度な降雨・降雪があり、夏は比較的温暖。北海道・サハリン・ロシア・ウクライナスカンジナビア半島・カナダ・アラスカなどに広くみられ、冷帯の大半を占める。ジャガイモライ麦・小麦などの栽培や放牧が行われ、林業も盛ん。亜寒帯湿潤気候
[補説]気温によってDfa・Dfb・Dfc・Dfdに分ける場合がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

冷帯湿潤気候の関連キーワード亜寒帯多雨気候亜寒帯気候タイガ気候ケッペントルコ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android