准胝法(読み)ジュンデイホウ

大辞林 第三版の解説

じゅんでいほう【准胝法】

准胝観音を本尊として除災・延命・求児などのために祈る修法。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる