コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

凍結期間 とうけつきかんfreezing period

世界大百科事典 第2版の解説

とうけつきかん【凍結期間 freezing period】

冬に土壌が凍結して季節的な凍土ができている期間,あるいは湖沼,内湾,河川などが結氷して船舶の航行が不可能になる期間を指す。凍結日数ということもある。東シベリアでは凍結期間中,針葉樹林が落葉して落葉針葉樹林帯がみられる。北極海に注ぐシベリアの大河川では下流での凍結期間が8ヵ月にも及び,それが上流に向かって短くなるので,河水があふれてはんらんし,広大な寒帯湿地をつくっている。【設楽 寛】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

凍結期間の関連キーワード雪腐大粒菌核病(オーチャードグラス)雪腐大粒菌核病(ライグラス)雪腐大粒菌核病(チモシー)スウェーデン亜寒帯気候角松敏生亜寒帯金正日

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android