コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

凸凹アイ でこぼこあい

1件 の用語解説(凸凹アイの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

凸凹アイ

涙の成分や粘膜に異常が起き、眼球の表面が凸凹(デコボコ)になった状態を指す通称。ドライアイの一種。凸凹アイになると、目の乾きや痛み、ゴロゴロ感、見えにくさといった症状が引き起こされる。長時間パソコン作業やエアコンによる乾燥、コンタクトレンズの長時間装着、ストレスの増加などによる過度な涙の蒸発、自己免疫力の低下や薬の服用による涙の分泌量の極端な減少、加齢による涙と粘膜の異常など、様々な原因がある。治療には原因や症状に合わせた点眼薬が用いられる。

(2013-10-7)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

凸凹アイの関連キーワード神経性下痢粘膜変質者涙液冷点副甲状腺機能亢進症内分泌異常びらん(糜爛)失明の原因角膜 (cornea)

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone