コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出定 シュツジョウ

デジタル大辞泉の解説

しゅつ‐じょう〔‐ヂヤウ〕【出定】

仏語。禅定(ぜんじょう)から、もとの平常の状態にもどること。⇔入定

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅつじょう【出定】

( 名 ) スル
〘仏〙 止観や禅定などの瞑想的な修行を終わって、瞑想状態をやめること。禅定から出ること。 ↔ 入定にゆうじよう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

出定の関連キーワードカラムクロマトグラフィー薄層クロマトグラフィーヒドロキノンコウジ酸組合せ論古道大意平田篤胤出定笑語富永仲基出定後語仏語文雄

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android