出来す(読み)デカス

デジタル大辞泉「出来す」の解説

でか・す【出来す】

[動サ五(四)]
できるようにする。また、作り出す。こしらえる。
「東京で下絵を―・していた」〈康成・童謡〉
やってのける。なしとげる。→でかした
「私の生涯の中に―・して見たいと思う所は」〈福沢福翁自伝

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ダブルスタンダード

〘名〙 (double standard) 仲間内と部外者、国内向けと外国向けなどのように、対象によって異なった価値判断の基準を使い分けること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android