コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

難波物語 なにわものがたり

1件 の用語解説(難波物語の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

なにわものがたり【難波物語】

遊女評判記。著者未詳。1655年(明暦1)刊。1冊。京都島原の評判記。序文のあとに〈難波物語,付,批判〉とあって,本文を掲げた後にその批判を加えるという体裁をとる。〈ある人,四条河原の傾城狂言を見て〉遊廓に行こうという気持になるのが発端で,遊びの得失について述べている。さらに,太夫の八千代,小藤,薫,三笠,明珠(めいしゆ),金太夫,勝山,小太夫,藤枝,金山(きんざん),初音,浮舟,左門について,および天神(太夫に次ぐ位)は生田以下計31人の評判を記している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

難波物語の関連キーワード色道大鏡評判記遊女評判記姉小路式郢曲抄春樹顕秘抄籬節明暦日本国尽処女評判善悪鏡

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone