出羽鶴(でわつる)

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

でわつる【出羽鶴】

秋田の日本酒。酒名は、鶴のように気品のある芳醇な酒になるようにとの願いを込めて命名。軟水使用によるやわらかな口当たりが特徴。吟醸酒純米酒本醸造酒などをそろえる。平成2、5、7、8、17、19、20、22年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は秋田酒こまち、秋の精、山田錦など。仕込み水は奥羽山系の伏流水。蔵元の「秋田清酒」は慶応元年(1865)創業。「出羽鶴蔵」(大仙市南外)と「刈穂蔵」(大仙市神宮寺)の2つの醸造蔵をもつ。所在地は大仙市戸地谷字天ヶ沢。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android