コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

分極化現象 ぶんきょくかげんしょうpolarization

翻訳|polarization

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

分極化現象
ぶんきょくかげんしょう
polarization

社会的諸勢力ないしは価値が,相対立する2つの極 (中心核) へ分化,集中する現象。 (1) 相互に支配を目指す2つの勢力に社会が分裂するという側面からみれば支配の一元性の崩壊であり,(2) 多元的な社会で多数存在する勢力が2つの中心に吸収,統合するという側面からみれば勢力源の多元性の消滅である。いずれも2勢力間に利害と価値観との根本的矛盾があるということが前提となる。 (1) は国内政治の面に相対的に強く現れ,内戦,革命,戦争にいたる公算が大であり,(2) は国際政治面に強く現れ,第2次世界大戦後の米ソ両陣営の対立がその好例である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone