コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

分骨 ブンコツ

デジタル大辞泉の解説

ぶん‐こつ【分骨】

[名](スル)遺骨を2か所以上に分けて葬ること。また、その骨。「郷里に分骨する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

葬儀辞典の解説

分骨

の一部をお墓とは別に分けて納骨すること。「宗派総本山に納骨したい」 「郷里のお墓にも納骨したい」などの理由で行います。分骨を希望する場合は、葬儀社に前もってその旨を伝えておくと、その用意をしてくれます。

出典 葬儀ベストネット葬儀辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ぶんこつ【分骨】

( 名 ) スル
死者の骨を二か所以上に分けて納めること。また、分けて納められた骨。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

分骨の関連キーワードドワイト・ホウィットニ ラーネッドチャダントロプス・アクソリスハンセン病と名前葬送儀礼のことばマジュンガトルスハダール遺跡フェノロサ円覚寺境内六ノ瀬遺跡阿部忠秋松平定信武田信玄田中正造女方遺跡広瀬宰平浄光明寺身延参り太安万侶阿育王寺安楽行院

分骨の関連情報