コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

別小作 べつこさく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

別小作
べつこさく

質入れされた田畑を,質入れ人以外の者が小作すること。江戸時代に田畑の永代売買は禁じられていたが,質入れは可能であった (→田畑永代売買の禁 ) 。なお質入れされた田畑を,質入れした者が小作する場合を直小作 (じきこさく) といった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

べつ‐こさく【別小作】

江戸時代、質入れされた田畑を質入れ主以外の人が小作すること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

べつこさく【別小作】

江戸時代、質に取った田畑を質入れ主以外の人に小作させること。別人小作。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の別小作の言及

【小作制度】より

…小作人の名称については作人,作子,門百姓,被官,名子などがあり,小作料は掟米,下作米,加地子,余米,入上米,小作奉公などとも呼ばれた。近世の小作制度に関しては,《地方凡例録》では直(じき)小作・別小作・永(えい)小作・名田(みようでん)小作・家守小作・入小作の6種類をあげている。また,小野武夫は近世の多様な小作慣行の存在を指摘し,小作地・小作人・小作料・小作期限という四つの指標にもとづいて31種類に整理し,小作形態を小作地の物権的特質から名田小作と質地小作に大別し,さらに名田小作を普通小作と永小作に,質地小作を直小作と別小作にそれぞれ分類している。…

※「別小作」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

別小作の関連キーワード質地小作

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android