コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

別記 ベッキ

デジタル大辞泉の解説

べっ‐き【別記】

[名](スル)本文のほかに、補足の説明などを別に書き添えること。また、その書き添えたもの。「注意事項を欄外に別記する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

べっき【別記】

( 名 ) スル
主要な文章とは別に書き添えること。また、その文章。 「細則は-する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の別記の言及

【日記】より

…日本における最古の例は《正倉院文書》天平18年(746)の断簡であるが,明確に現れるのは平安時代である。
[日次記と別記]
 記録としての日記は,記載の形態・機能により,日次記(ひなみき)と別記に大別できる。日次記は日々の行動や事件を日次を追って書きついでゆく,普通の形の日記である。…

【日次記】より

…古くは具注暦の暦面に書かれることが多かったので〈暦記〉とも称された。これに対し特定の事柄について詳細な記録を残すため書かれたものを〈別記〉という。《政事要略》に引載する790年(延暦9)の追儺の〈外記別日記〉は,すでに平安時代の初めに日次記と別記の並存したことを物語っている。…

※「別記」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

別記の関連キーワード国語調査委員会日本図書コード国旗・国歌法義演准后日記結城戦場物語猪隈関白記信西古楽図経覚私要鈔広日本文典守光公記中山美石後愚昧記兼見卿記看聞日記資勝卿記中臣寿詞三藐院記外記日記親長卿記大槻文彦

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

別記の関連情報