コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

利根川河口堰 とねがわかこうぜき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

利根川河口堰
とねがわかこうぜき

利根川下流にある堰堤。全長 834m。河口より 18.5km上流の地点に水資源開発公団により 1964年に着工され,74年に完成。利根川を横断する可動堰で河川水の維持,東京,千葉,埼玉の諸都市の都市用水確保,塩害の防止を目的としている。堰堤上は2車線の県道として,鹿島工業地域と結ばれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

利根川河口堰の関連キーワード千葉県香取郡東庄町霞ヶ浦河口堰笹川

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android