コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

利益団体 りえきだんたいinterest group

翻訳|interest group

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

利益団体
りえきだんたい
interest group

共通の目標を持ち公共政策に影響を与えようとする諸個人の組織体。共通の目標には私益も公益も入り,金銭,地位,権益のほか,思想,信条,意見,世論といった内容も含む。公共政策に影響を与えることは,政府の決定や政策の執行に何らかの圧力をかけることであり,こうした目的に向け行動するためにも,組織体であることが前提になっている。利益団体は,機能に基づく概念であり,その具体的な対象はあらゆる経済・社会領域に存在する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

利益団体の関連キーワード環太平洋パートナーシップ協定(TPP)ポリティカル・リクルートメントヨーロッパ農業団体委員会プレッシャー・グループインタレストグループ独立・自主管理労組利益集団自由主義ナショナリズムコモン・コーズポピュリズムレイティング農業家同盟ブキャナン新自由主義レミス制度鉄の三角形政治的情報ヒトラー協同組合議員立法

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

利益団体の関連情報