コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

利益集団 リエキシュウダン

大辞林 第三版の解説

りえきしゅうだん【利益集団】

特定の利益を共有する人々によって形成された集団。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

利益集団の関連キーワードホブソン(John Atkinson Hobson)軍産複合体[ソビエト連邦]インタレスト・グループギルディッド・エイジレギュラシオン理論自由民主党(日本)ロックフェラー財閥イデオロギーの終焉国際関係の社会学原子論的国家観経済的自由主義グンプロビッチデュポン財閥コンツェルンモルガン財閥集合行為論宮崎 義一経済社会学メロン財閥カルフーン

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

利益集団の関連情報