コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

利益集団 リエキシュウダン

大辞林 第三版の解説

りえきしゅうだん【利益集団】

特定の利益を共有する人々によって形成された集団。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

利益集団の関連キーワードホブソン(John Atkinson Hobson)軍産複合体[ソビエト連邦]インタレスト・グループギルディッド・エイジレギュラシオン理論イデオロギーの終焉ロックフェラー財閥自由民主党(日本)国際関係の社会学原子論的国家観経済的自由主義グンプロビッチコンツェルンモルガン財閥デュポン財閥宮崎 義一集合行為論経済社会学メロン財閥鉄の三角形

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

利益集団の関連情報