経営者団体(読み)けいえいしゃだんたい

世界大百科事典 第2版の解説

けいえいしゃだんたい【経営者団体】

特定の目的をもって結成された経営者の組織のことで,業種別,地域別の団体,さらにはそれらの連合体などがある。日本では,業種別団体に,日本鉄鋼連盟,日本自動車工業会(自工会),石油連盟,全国銀行協会連合会(全銀協)などがある。地域別団体には,各地の商工会議所や関東経営者協会などの地域経営者協会がある。全国的連合体として,経済団体連合会(経団連),日本経営者団体連盟(日経連),日本商工会議所(日商)がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

経営者団体の関連情報