コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊東光晴 いとう みつはる

1件 の用語解説(伊東光晴の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊東光晴 いとう-みつはる

1927- 昭和後期-平成時代の経済学者。
昭和2年9月11日生まれ。東京商大(現一橋大)で杉本栄一,都留重人にまなぶ。千葉大教授などをへて,昭和61年京大教授。のち放送大学教授,福井県立大経済・経営学研究科初代研究科長。昭和42年「経済政策における保守と革新」で吉野作造賞。ケインズ,マルクスの両経済学に通じ,日本経済を分析して景気,物価,公害問題などに政策を提言。東京出身。著作に「ケインズ」「経済学は現実にこたえうるか」「技術革命時代の日本」「日本経済を問う」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

伊東光晴の関連キーワード稲田献一大石泰彦置塩信雄杉原四郎関根友彦竹本洋根岸隆菱山泉室田武清家篤

伊東光晴の関連情報