コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前田利昭 まえだ としあき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

前田利昭 まえだ-としあき

1850-1896 明治時代の大名,華族。
嘉永(かえい)3年9月18日生まれ。前田利豁(としあきら)の長男。明治2年上野(こうずけ)(群馬県)七日市藩主前田家12代をつぎ藩知事となる。17年子爵。明治29年1月3日死去。47歳。通称は孫八郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

前田利昭の関連キーワード前田 利定前田利定青春の歌前田利為瞿秋白周立波胡万春周而復白毛女費礼文紅岩楊朔

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android