コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

副甲状腺ホルモン フクコウジョウセンホルモン

デジタル大辞泉の解説

ふくこうじょうせん‐ホルモン〔フクカフジヤウセン‐〕【副甲状腺ホルモン】

副甲状腺から分泌されるホルモン。血液中のカルシウムの濃度を維持する作用があり、に働いてカルシウムを放出させ、腎臓に働いてその再吸収を亢進(こうしん)させる。上皮小体ホルモンパラソルモンパラトルモンPTHparathormone)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

副甲状腺ホルモン

 パラトルモン,上皮小体ホルモンともいう.副甲状腺が分泌する84個のアミノ酸からなるペプチドホルモンで,骨のカルシウムを血中へと引き出す作用,カルシウム,マグネシウムの排泄を抑制する作用がある.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ふくこうじょうせんホルモン【副甲状腺ホルモン】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の副甲状腺ホルモンの言及

【副甲状腺】より

…甲状腺の左右両葉の背面に上下2対の計4個(ときに5個以上)存在する米粒大の内分泌器官である。小さな器官ではあるが,副甲状腺ホルモンを分泌し,体内のカルシウムCaやリンPの代謝の調節にあずかるたいせつな器官である。発生学的には内胚葉性で,四つのうち上の二つは第4鰓囊(さいのう)の上皮に,下の二つは第3鰓囊の上皮に由来する。…

【ホルモン】より

…両生類の変態を促進する。(4)副甲状腺ホルモン 上皮小体ホルモンあるいはパラトルモンともいわれ,84個のアミノ酸からなる。このうち1から34までのアミノ酸配列のものでも同じ作用をもつ。…

※「副甲状腺ホルモン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

副甲状腺ホルモンの関連キーワード副甲状腺機能亢進症(上皮小体機能亢進症)副甲状腺機能低下症(上皮小体機能低下症)ホルモン(内分泌)のしくみとはたらき副甲状腺ホルモン関連ペプチド副甲状腺がん(上皮小体がん)上皮小体ホルモン関連ペプチドパラトルモン関連ペプチド運動器のしくみとはたらき原発性副甲状腺機能亢進症続発性副甲状腺機能亢進症偽性副甲状腺機能低下症副甲状腺(上皮小体)副甲状腺機能低下症副甲状腺機能亢進症尿細管疾患ホルモン剤破骨細胞尿路結石骨吸収血圧

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android