コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劉大かい りゅうだいかいLiu Da-kuai

1件 の用語解説(劉大かいの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

劉大かい
りゅうだいかい
Liu Da-kuai

[生]康煕37(1698)
[没]乾隆44(1779)
中国,清の文学者。安徽省桐城県の人。字,才甫,耕南。号,海峰。官吏としては不遇で,晩年に安徽省い県の教諭となった。康煕の末頃,同郷の先輩方苞にその文を認められ,またのち同郷の後輩姚 鼐 (ようだい) の師となり,ともに古文に一派をなして,その出身地によって桐城派と呼ばれた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

劉大かいの関連キーワードクライアー福山藩伊藤信徳宇野明霞木下順庵傾城浅間嶽佐々十竹続猿蓑多田南嶺田捨女

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone