コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劉玄 りゅうげんLiú Xuán

世界大百科事典 第2版の解説

りゅうげん【劉玄 Liú Xuán】

?‐25
中国,後漢の初代皇帝光武帝劉秀の族兄。字は聖公。劉秀とともに挙兵し,湖北新市(緑林)・平林の兵と連合して勢力を振るった。諸将に推されて天子(更始帝)となり,建元して更始元年とした(23)。洛陽国都としたが,しばらくして長安に遷都した。王莽(おうもう)によって簒奪された漢朝を再興し,前漢の官制を復活させた。しかし,公卿尚書の要官は兵伍の出身のものによって独占されていたので,天下の支持を得られなかった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の劉玄の言及

【光武帝】より

…景帝の子長沙定王発から派出し,封地の南陽郡蔡陽県白水郷(現,湖北省棗陽(そうよう)県)に土着し豪族化した。王莽末期に緑林の乱,赤眉の乱などが起こると,長兄の劉演と族兄の劉玄とともに南陽の豪族と連合して挙兵し(22),新市の緑林と平林の兵と同盟して勢力を振るった。劉玄を立てて更始帝となし,改元して更始元年(23)とした。…

※「劉玄」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

劉玄の関連キーワード新(中国の王朝)漢の時代(年表)光武帝[後漢]三武一宗の法難赤眉の乱

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

劉玄の関連情報