コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劉玄 りゅうげんLiú Xuán

1件 の用語解説(劉玄の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

りゅうげん【劉玄 Liú Xuán】

?‐25
中国,後漢の初代皇帝光武帝劉秀の族兄。字は聖公。劉秀とともに挙兵し,湖北の新市(緑林)・平林の兵と連合して勢力を振るった。諸将に推されて天子(更始帝)となり,建元して更始元年とした(23)。洛陽を国都としたが,しばらくして長安に遷都した。王莽(おうもう)によって簒奪された漢朝を再興し,前漢の官制を復活させた。しかし,公卿や尚書の要官は兵伍の出身のものによって独占されていたので,天下の支持を得られなかった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の劉玄の言及

【光武帝】より

…景帝の子長沙定王発から派出し,封地の南陽郡蔡陽県白水郷(現,湖北省棗陽(そうよう)県)に土着し豪族化した。王莽末期に緑林の乱,赤眉の乱などが起こると,長兄の劉演と族兄の劉玄とともに南陽の豪族と連合して挙兵し(22),新市の緑林と平林の兵と同盟して勢力を振るった。劉玄を立てて更始帝となし,改元して更始元年(23)とした。…

※「劉玄」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone