コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劉辰翁 りゅうしんおうLiu Chen-weng

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

劉辰翁
りゅうしんおう
Liu Chen-weng

[生]紹定4(1231)
[没]至元31(1294)
中国,宋末の学者,詞人。廬陵 (江西省) の人。字,会孟。権臣の賈似道を鋭く攻撃し,宋滅亡後は僧侶となって終った。そのはあまり彫琢に意を用いず,憂世の志を真率に流露した作が多く,沈痛な趣をもつ。主著『須渓集』 (7巻) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

劉辰翁の関連キーワード江西省

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android