コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加世田景国 かせだ かげくに

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加世田景国 かせだ-かげくに

1848-1877 幕末-明治時代の武士,士族。
嘉永(かえい)元年生まれ。野村忍介(おしすけ)の弟。薩摩(さつま)鹿児島藩士。戊辰(ぼしん)戦争で各地に転戦する。明治10年西南戦争がおこると,西郷軍にくわわって重傷を負い,同年3月27日陣中で死去。30歳。本姓は折田。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

加世田景国の関連キーワード一八四八年の革命タイムズヘルムホルツ三月革命労働者友愛会ガルニエ=パージェスアウスグライヒウィーン蜂起革命カッタネオ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android