加沢平次左衛門(読み)かざわ へいじざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加沢平次左衛門 かざわ-へいじざえもん

1628-1692 江戸時代前期の武士。
寛永5年生まれ。上野(こうずけ)(群馬県)沼田藩士。藩主真田信利(のぶとし)に右筆としてつかえ,大笹関所番人などをつとめる。元禄(げんろく)5年5月28日死去。65歳。本姓は小林。著作に「加沢平次左衛門覚書」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android