コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加藤将之 かとう まさゆき

2件 の用語解説(加藤将之の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加藤将之 かとう-まさゆき

1901-1975 昭和時代の歌人,哲学者。
明治34年7月3日生まれ。石井直三郎の指導をうけ,短歌結社の水甕(みずがめ)社にはいり,昭和34年主幹となる。文部省図書監修官,山梨大教授などを歴任。カント研究など哲学に関する著作もおおい。昭和50年6月9日死去。73歳。愛知県出身。東京帝大卒。歌集に「対象」「懐仁堂」,歌論に「斎藤茂吉論」「実存短歌の研究」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

加藤 将之


芸名
加藤 将之

性別
男性

生年月日
1972/09/23

星座
てんびん座

干支
子年

出身地
東京都

職種
話す仕事

趣味・特技
マラソン

プロフィール
声優として、アニメ・外画などで活躍。主な出演作品に、アニメ『うたわれるもの』『北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王』『TANIA-タイタニア-』、吹き替え『ロスト・キングダム スルタンの暦』『ブラザーズ&シスターズ』『インターメディオ』、ナレーション日産自動車「CLIPPER RIO」』、ゲーム『アガレスト戦記』『ブレイジング・ソウルズ』など多数。また、舞台『桜屋敷の三姫』に浅吉役で出演。

代表作品
CS『うたわれるもの』デリホウライ役アテレコ / フジテレビ『スカルマン』神崎芳生役アテレコ / 日本テレビ『ONE OUTS』

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

加藤将之の関連キーワード加藤加藤正之加藤以脩川崎正行北畠雅行鈴木正之内藤正敬正幸南将之宮川正幸

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

加藤将之の関連情報