コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勘定方 カンジョウカタ

デジタル大辞泉の解説

かんじょう‐かた〔カンヂヤウ‐〕【勘定方】

会計係。出納役。勝手方。
江戸時代、幕府・各藩で金銭の出納を担当した役。勝手方。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かんじょうかた【勘定方】

金銭出納をつかさどる役。会計係。
江戸時代、幕府の諸役にあって金銭の出納を担当する役。勝手かつて方。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

勘定方の関連キーワード奈良屋茂左衛門(4代)紀伊国屋文左衛門辻六郎左衛門上書会津屋八右衛門岡島八十右衛門金沢勘右衛門宝暦治水事件奥田貞右衛門小林九左衛門赤穂浪士一覧金子重右衛門塩谷大四郎大久保利通松波勘十郎北畠 治房藤田宗兵衛伝馬宿入用土川平兵衛湯地平生三吟味方改役

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

勘定方の関連情報