コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勘申 かんじん

大辞林 第三版の解説

かんじん【勘申】

朝廷の儀式などの諸事について、先例・典故・吉凶・日時などを調べて上申すること。勘進。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

デジタル大辞泉の解説

かん‐じん【勘申】

《「かんしん」とも》朝廷で、儀式や行事などの先例典故、日時、吉凶などについて上申すること。勘進(かんしん)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

勘申の関連キーワード日本年号一覧大嘗会屏風日本紀講筵大江維時菅原文時大江朝綱長寛勘文惟宗直宗安倍吉平興原敏久中原師茂大江挙周藤原敦光諸事文殿勘文税所

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android