コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勝俣銓吉郎 かつまた せんきちろう

2件 の用語解説(勝俣銓吉郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

勝俣銓吉郎 かつまた-せんきちろう

1872-1959 明治-昭和時代の英語学者。
明治5年11月18日生まれ。ジャパン・タイムズ社記者などをへて早大教授となる。おおくの英語研究書をあらわし,「応用英和新辞典」(共著,明治36年),「英和活用大辞典」(昭和14年)などを編集して英語の普及につくした。昭和34年9月22日死去。86歳。神奈川県出身。国民英学会卒。本名は銓吉。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

勝俣銓吉郎
かつまたせんきちろう
(1872―1959)

英語学者。本名銓吉。神奈川県生まれ。国民英学会英文学科卒業後、ジャパン・タイムズ社入社。40歳で早稲田(わせだ)大学教授。生涯英語教育に尽くし、25冊を超える英語研究書、辞典を世に送ったが、66歳のとき編集した『英和活用大辞典』は類のない独創的名著として高い評価を受けた。生来、無欲恬淡(てんたん)、茶を愛して形式にこだわらず、また天成の能筆で、ペン字による草書は奔馬飛鳥(ほんばひちょう)の趣(おもむき)があった。1957年(昭和32)紫綬褒章(しじゅほうしょう)受章。[田桐大澄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

勝俣銓吉郎の関連キーワード五十嵐新次郎伊地知純正岩田一男小川芳男北村美那竹中治郎田中菊雄堀英四郎山県五十雄山崎貞

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone