コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勝如 しょうにょ

1件 の用語解説(勝如の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

勝如 しょうにょ

781-867 平安時代前期の僧。
天応元年4月5日生まれ。摂津豊島郡(大阪府)弥勒(みろく)寺(勝尾寺)の証道に師事して顕密二教をまなぶ。ある夜,播磨(はりま)(兵庫県)賀古(かこ)の教信(きょうしん)があらわれて自身の往生をつげ,明年同月同日に勝如が往生すると予告した。この予告のとおり,貞観(じょうがん)9年8月15日死去した。87歳。摂津豊島郡出身。俗姓は時原。法名は証如ともかく。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

勝如の関連キーワード天応光仁天皇光仁天皇光仁天皇僧位認知アルゴル宇多天皇臨済チタン(元素)

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

勝如の関連情報