コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勝野正道 かつの まさみち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

勝野正道 かつの-まさみち

1809-1859 幕末の尊攘(そんじょう)運動家。
文化6年生まれ。幕臣阿部四郎五郎につかえる。水戸藩士藤田東湖,安島帯刀(あじま-たてわき)らとまじわり,安政5年京都にいき,水戸藩に攘夷(じょうい)の勅命がくだるよう奔走。安政の大獄で攘夷派が弾圧されると水戸郊外に潜伏したが,安政6年10月19日病死した。51歳。江戸出身。通称は豊作。号は台山

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

勝野正道の関連キーワード勝野森之介山内憲氏勝野ちか運動家尊攘