コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

包保(2代) かねやす

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

包保(2代) かねやす

?-? 江戸時代前期の刀工。
寛文2-元禄(げんろく)2年(1662-89)の作刀がある。初代包保に入門,のち養子となる。信濃(しなの)(長野県)松本藩主水野家にかかえられ,養父とともに大坂から移住した。銘は初代と逆に右文字にきる。丹後(京都府)出身。初名は包重。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

包保(2代)の関連キーワード寛文刀工