コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

包括財政調整法 ほうかつざいせいちょうせいほうOmunibus Budget Reconciliation Act of 1990

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

包括財政調整法
ほうかつざいせいちょうせいほう
Omunibus Budget Reconciliation Act of 1990

アメリカの財政赤字を 1996年度までにゼロにすることを目標に,毎年の歳出削減目標と手続を定めた法律。 90年に発効した。アメリカの予算は,日本のような単年度主義と異なり,過去の議決に伴う義務的経費と,その年に承認する裁量的経費とで構成されるが,同法律は赤字額がその年の目標額をこえた場合は,その双方について一律歳出カットする条項を盛込んでおり,92,93年度はこれに従って一律削減された。ただ,この法律が規定するのは歳出削減の手続であり,歳入面は景気の動向次第で税収が変るため,財政赤字が目標年度に解消されるのを保証するものではない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

包括財政調整法の関連キーワードグラム=ラドマン=ホリングス法グラムラドマン法財政構造改革法