化学実験器具(読み)かがくじっけんきぐ(英語表記)apparatus for chemical experiment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

化学実験において物質の精製,分離,反応,合成などに使用される装置。液体の精製,分離に使われる蒸留装置の場合,枝付フラスコやクライゼンフラスコ,冷却器としてリービヒ型冷却器,還流型のジム漏斗冷却器,アーリン冷却器が用いられる。化学反応装置の場合は,温度計,攪拌装置,滴下漏斗,アーリン冷却器を取付けた三つ口フラスコを用いたものがその一例。試料の攪拌はマグネチックスターラーが便利である。滴下漏斗として等圧漏斗も多用され,液体の分離,抽出用には分液漏斗がある。沈殿を分離するさまざまなガラス器具も考案されている。 (→化学分析器具 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android