コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

化学実験器具 かがくじっけんきぐapparatus for chemical experiment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

化学実験器具
かがくじっけんきぐ
apparatus for chemical experiment

化学実験において物質の精製,分離,反応,合成などに使用される装置。液体の精製,分離に使われる蒸留装置の場合,枝付フラスコやクライゼンフラスコ,冷却器としてリービヒ型冷却器,還流型のジム漏斗冷却器,アーリン冷却器が用いられる。化学反応装置の場合は,温度計,攪拌装置,滴下漏斗,アーリン冷却器を取付けた三つ口フラスコを用いたものがその一例。試料の攪拌はマグネチックスターラーが便利である。滴下漏斗として等圧漏斗も多用され,液体の分離,抽出用には分液漏斗がある。沈殿を分離するさまざまなガラス器具も考案されている。 (→化学分析器具 )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

化学実験器具の関連キーワードソックスレー抽出器ホールピペットピンチコックデシケーター還流冷却器ビュレット島津源蔵ビーカー化学実験ハラタマレトルトピペット空気浴ボート試験管蒸発皿洗浄瓶

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android