北原文枝(読み)きたはら ふみえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北原文枝 きたはら-ふみえ

1920-1980 昭和時代後期の女優。
大正9年5月28日生まれ。俳優座にはいり,昭和20年フリー。28年田中絹代監督「恋文」に端役で初出演。劇団青俳をへて,43年からテレビの声優として「奥様は魔女」のエンドラ役などで活躍。昭和55年10月6日自宅の窓から転落死。60歳。旧姓稲葉本名は阿部房枝。東京出身。東京女高師付属高女卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北原文枝の関連情報