コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北極前線 ほっきょくぜんせんarctic front

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北極前線
ほっきょくぜんせん
arctic front

北極気団寒帯気団との間に形成される前線北緯 50°~60°の間に多くみられるが,おもなものとして冬季は太平洋と大西洋上に,夏季はアメリカ大陸とシベリア,太平洋上にある。北極前線付近は両気団からの気流が収束するため年中天気が悪い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

北極前線【ほっきょくぜんせん】

寒帯気団北極気団との境界の前線。定常的な高圧部をなす北極海の周辺部にあり,一年中強風が吹く。季節により多少移動するが,太平洋側ではほぼアレウト諸島付近,大西洋側ではニューファンドランド〜アイスランド〜ノルウェーを結ぶ線に位置し,航海上の難所をなす。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

北極前線
ほっきょくぜんせん

北極気団と寒帯気団との間にできる大規模な前線。寒帯前線とともに、北半球の主要な前線。[饒村 曜]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

北極前線の関連キーワード極偏東風南極気団南極前線

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android