コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北欧閣僚理事会 ほくおうかくりょうりじかいNordic Council of Ministers

知恵蔵の解説

北欧閣僚理事会

北欧審議会」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北欧閣僚理事会
ほくおうかくりょうりじかい
Nordic Council of Ministers

1971年にヘルシンキ条約 (北欧協力条約) が改正され,北欧会議の規約が条約上の規定となったことにより新設された理事会。アイスランド,デンマーク,ノルウェー,スウェーデン,フィンランドの5ヵ国で構成され,事務局はコペンハーゲンに所在する。5ヵ国の協力は文化,法制,交通,環境など多岐にわたり,労働者の自由移動が認められているほか (北欧労働市場) ,地方自治体のレベルでもさかんに行われている。昨今の歴史的変動のなかで,北欧閣僚理事会と北欧会議は,独立を回復したバルト3国との協力関係を構築しつつあるが,北欧諸国間の協力のあり方も再検討されており,ヘルシンキ条約の大改正が予想される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

北欧閣僚理事会の関連キーワードマズロー阿賀野川水銀中毒事件周恩来シーゲル立木義浩寺村輝夫東松照明ビーティーファスビンダー宇宙開発史(年表)

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android