コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北風彦太郎 きたかぜ ひこたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北風彦太郎 きたかぜ-ひこたろう

?-? 江戸時代前期の豪商。
寛永(1624-44)のころの人。摂津兵庫で廻船(かいせん)問屋をいとなむ淀屋个庵(よどや-こあん)をたすけて加賀金沢藩の米を大坂に回送し,北前船西廻り航路をひらく。また従来陸路で江戸にはこんでいた灘(なだ)の酒を,はじめて船ではこんだ。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

北風彦太郎の関連キーワード北風六右衛門(1)寛永豪商

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android