青森(読み)アオモリ

大辞林 第三版の解説

あおもり【青森】

東北地方北部、本州最北端の県。ほぼかつての陸奥むつ国を占める。東は太平洋、西は日本海に面し、北は津軽海峡となる。北に突出する下北半島と津軽半島との間は陸奥湾。県庁所在地、青森市。
青森県中部、青森湾に臨む市。県庁所在地。海陸交通の要地。木材・食品などの伝統工業や商港としての青森港がある。ねぶた祭は有名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青森の関連情報