青森(読み)アオモリ

大辞林 第三版の解説

あおもり【青森】

東北地方北部、本州最北端の県。ほぼかつての陸奥むつ国を占める。東は太平洋、西は日本海に面し、北は津軽海峡となる。北に突出する下北半島と津軽半島との間は陸奥湾。県庁所在地、青森市。
青森県中部、青森湾に臨む市。県庁所在地。海陸交通の要地。木材・食品などの伝統工業や商港としての青森港がある。ねぶた祭は有名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青森の関連情報