医用質量分析計(読み)いようしつりょうぶんせきけい(英語表記)mass spectrometers for medical use

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

医用質量分析計
いようしつりょうぶんせきけい
mass spectrometers for medical use

医学に用いられる小型の質量分析計。特殊なカテーテルを用いて,呼気,血液,組織などに含まれている各種のガスを連続的に定量測定できる。麻酔中や手術後の患者,新生児などの呼吸管理,臓器内の組織ガス分圧の測定など,広い応用が期待されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

GAFA

グーグル(Google)、アップル(Apple)、フェースブック(Facebook)、アマゾン(Amazon)の4社のこと。頭文字を取って称される。いずれも米国を代表するIT企業であり、4社は世界時価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android