コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

升川貴志栄 ますかわ きしえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

升川貴志栄 ますかわ-きしえ

1898-1976 昭和時代後期の平和運動家。
明治31年生まれ。昭和20年広島で被爆して右足を骨折,長男をうしなう。26年被爆婦人を中心になみき会,34年森滝しげ子らと原水爆禁止広島母の会を結成,会長となる。悲惨な体験をかたりつぐため「ひろしまの河」を創刊した。昭和51年9月20日死去。78歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

升川貴志栄の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門ドナルド ヘンダーソン内閣総理大臣アメリカ・スペイン戦争チェーホフヘプラー安野光雅アンリ鎌田慧

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android