コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

単変 たんへん monotropy

3件 の用語解説(単変の意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

単変

ある物質の一つの多形が他の多形に転移することで,変化が一方向にのみ行われる場合に用いる[Wahlsrom : 1950].一つの結晶系から他の結晶系への相転移が不可逆的に進む場合をいう.互変(enantiotropy)に対する現象で,互変とは異なり一方向性の固相転移を示す場合で,転移温度を過ぎる温度上昇または下降のどちらか一方においてのみ相転移が起こり,逆の過程ではそのままもとの結晶系を保持する場合をいう[野田編 : 1977, 長倉ほか : 1998].

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

たんぺん【単変】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

単変
たんぺん

互変」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

単変の関連キーワード互変多形転移外接多形花転移温度多形核白血球分解熔融点異形仮像多形仮像現象

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

単変の関連情報