コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

転移温度 テンイオンド

岩石学辞典の解説

転移温度

一つの多形が,他の多形に変態を起こす温度.α-quartzからβ-quartzへの転移点は573℃,β-quartzからtridymiteへの転移点は870℃,tridymiteからcristobaliteへの転移点は1 470℃である[Wahlstrom : 1950].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

世界大百科事典内の転移温度の言及

【転移点】より

…物質が相転移を起こすときの状態変数の値のことで,そのときの圧力を転移圧力,温度を転移温度などと呼ぶ。単に転移温度のみをいう場合もある。…

※「転移温度」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

転移温度の関連キーワードキュリー‐ワイスの法則キュリー=ワイスの法則二酸化ゲルマニウムラトガースの関係式過塩素酸ナトリウムマティアスの法則酸化ジルコニウム硝酸アンモニウム超伝導・超電導水酸化カリウムマイスナー効果クライオトロンラトガースの式等粘性状態仮説スピングラスキュリー温度鉄系超伝導体同位体効果WLFの式超伝導磁石

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android