単婚(読み)たんこん(英語表記)monogamy

翻訳|monogamy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

一組の男女によって取結ばれる婚姻形態をいう。一般的には2つの型がある。一つはヒンドゥー教カトリックで支持されてきたように,による別離がないかぎり夫婦の間の終生の契約を意味するものであり,一つはカリブ人の間で行われている合意による結合にみられるような,1人の配偶者を繰返し取替えることのできるものである。進化論では,単婚は人類の最終的かつ高度な家族形態とされたが,現在ではこのは支持されていない。社会人類学では,単婚は人類史上普遍的で基本的な婚姻形態の一つと考えられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

男女いずれにとっても配偶者を1人と限定する結婚制度。最も一般的な婚姻形態で,世界中で広くみられる。→一夫一婦制

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android