原田奈翁雄(読み)はらだ なおお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原田奈翁雄 はらだ-なおお

1927- 昭和後期-平成時代の編集者。
昭和2年10月1日生まれ。昭和27年筑摩書房に入社。「人間として」「展望」などの編集長をつとめる。53年の筑摩書房の倒産退社。55年径(こみち)書房を創立し,編集代表となる。「長崎市長への七三○○通の手紙」などの出版で,時代の問題をとらえる。平成11年個人誌「ひとりから」を創刊。東京出身。明大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android