コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原田奈翁雄 はらだ なおお

1件 の用語解説(原田奈翁雄の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原田奈翁雄 はらだ-なおお

1927- 昭和後期-平成時代の編集者。
昭和2年10月1日生まれ。昭和27年筑摩書房に入社。「人間として」「展望」などの編集長をつとめる。53年の筑摩書房の倒産で退社。55年径(こみち)書房を創立し,編集代表となる。「長崎市長への七三○○通の手紙」などの出版で,時代の問題をとらえる。平成11年個人誌「ひとりから」を創刊。東京出身。明大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

原田奈翁雄の関連キーワード日活(株)富士に立つ影南京国民政府芥川竜之介ウィルソン黒沢準ケスラードロッパーズナウマンバルツァー

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

原田奈翁雄の関連情報