コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原道卿 はら どうきょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原道卿 はら-どうきょう

1782-1844 江戸時代後期の剣術家。
天明2年生まれ。安芸(あき)広島藩士。山瀬源太に信抜(しんぬき)流をまなぶ。二十余年にして技量よりすぐれ,師の没後門弟をおしえた。天保(てんぽう)15年4月12日死去。63歳。名は隆。通称は平次。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

原道卿の関連キーワードフェイトアドベンティスト派バンディエラ兄弟曲芸ペテーフィマルクス経済学天明の飢饉フェイト石谷清昌ラーマ[1世]

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android