去勢コンプレクス(読み)きょせいコンプレクス(英語表記)castration complex

世界大百科事典 第2版の解説

きょせいコンプレクス【去勢コンプレクス castration complex】

S.フロイトの用語。親が幼児の性行動を威嚇したり制限したりすることに対する心理的反応で,去勢の幻想を中心とするコンプレクス。男子は,幼児自慰がさかんとなる男根期(3~7歳)に〈去勢不安castration anxiety〉(去勢されることに対する不安)を経験し,女子はそのころ,本来持っていたペニスを母親に奪いとられたと空想する。成人にもちこされた去勢不安の中心には,依然として去勢されることに対する非合理な恐れを伴う空想がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android