コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

友金藤吉 ともかね とうきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

友金藤吉 ともかね-とうきち

1887-1971 大正-昭和時代の教育者。
明治20年5月23日生まれ。岡山県の茅部小学校長,徳田小学校長などを歴任大正12年岡山県にはじめてスキーを導入,翌年蒜山(ひるぜん)スキークラブを設立。蒜山の植物の調査・研究,観光開発にもつとめた。昭和46年5月10日死去。83歳。岡山県出身。岡山師範卒。著作に「蒜山盆地植物誌」。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

友金藤吉の関連キーワード昭和時代教育者

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android