コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口付く クチヅク

2件 の用語解説(口付くの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

くち‐づ・く【口付く】

[動カ四]
言い慣れる。口癖になる。
「皆人―・きたる物語なれば詳しく書きのぶるに及ばず」〈十訓抄・六〉
以前には食べられなかったものが口に慣れて食べられるようになる。〈日葡
[動カ下二]くちづける」の文語形。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くちづく【口付く】

( 動四 )
繰り返し言ったり話したりする。言いなれる。口ぐせになる。 「先斗町ぽんとちようが-・いて大丈夫だといふから/滑稽本・浮世風呂
口になれる。 「シヨクニ-・イタ/日葡」
( 動下二 )
口ぐせに言う。いつも言い慣れる。 「孝子伝・蒙求などにしるせるによて、皆人-・けたる物語なれば/十訓 6

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone